暢気者で行こう

waraisaiko.exblog.jp
ブログトップ

中国はわかっている

浅田真央、韓国で勝てたあなたはスゴい―中国メディア
中国のスポーツ専門サイト「騰訊体育」はこのほど、韓国・ソウルで12日と13日に行われたフィギュアスケートのグランプリファイナルで優勝した浅田真央選手を「金妍児(キム・ヨナ)選手に勝つことは難しくなかった。韓国で勝つことが難しかった」などと、実力を発揮できたことを高く評価する論評を掲載した。
論評は外電を引用して、「(キム・ヨナ選手を相手に)韓国で勝つことは難しい」との浅田選手の言葉を紹介。韓国人観衆の自国選手への熱狂的な応援の中で、浅田選手は「魔物がいるリンクで、得がたい結果を出した」と評価。浅田選手にとっても、日本のフィギュアスケート界にとって、キム選手のホームの韓国で勝利したことは、「特別な意味がある」とした。


ここ数日、てっきり真央ちゃんをたたえる番組ばっかりになるのかなあと思っていたら、さにあらず、キムさんが2度ミスしなかったら真央ちゃんは勝てなかった、二人がノーミスだったらキムさんの勝ちだった、真央ちゃんは子供っぽい、などなど称えるどころか真央ちゃんに恨みでもあるのかという報道を多々見た。ここは日本だよね。褒め称えてくれることを期待してテレビをはしごして見たのに、なんかがっかりです。
上に載せた、中国の記事のほうがよっぽど現状を把握してます。

ユーロスポーツの実況を訳してくれた親切な方がいたのでコピペ。
Wow!
なんというすばらしい演技でしょう。
あのヤグディンはいうまでもなく、数々の有名なアイスダンサーを そだてたタチアナ・タラソワが、浅田真央という素材にぞくぞくさせる魅力を吹き込みました。
ステップ・シークエンスは音楽とうまくマッチしています。
ジャンプでさえ音楽と調和しています。
最後のスピンは難しく、緻密。 振り付けもまたすばらしい。
氷の上をやわらかくすべる細身の東洋の少女。
彼女に、ハチャトゥリアンの仮面舞踏会のような雄大な音楽を与えるなんて、誰が考えたでしょうか?
そして彼女が本当に滑りこなしてしまうなんて。
はじめにこのプログラムをみたとき、これは無理だと思いました。
彼女はまだこれを滑りこなせない、と。
彼女のスタイルに合っておらず、あまりにリスキーだ、と思いました。
私は間違っていました。彼女は大舞台で滑りこなしてしまったのです。


↑泣ける!ヨーロッパの人はわかってくれているんよ。
[PR]
by nonky414 | 2008-12-16 21:40 | 好き

踊り場の立ち話とライオンズの備忘録をぼちぼちと・・・


by saiko-warai