暢気者で行こう

waraisaiko.exblog.jp
ブログトップ

1年は早い

去年のドラフトは久々にライオンズが一番の目玉になり、超楽しかった。

それはオープン戦近くまで続き、シーズン4位のことなんか忘れてしまうくらいで。

ドラ1があんなにマスコミの注目を集めたのは最近ではなかなかなかった。

アメリカ・日本を巻き込んでの大騒ぎの主がやって来たから騒ぐのも無理はないけど、西武球団もはしゃいでたなあ。

去年の喧騒が夢っだったような今の静寂。

本人は陸上部以上に走って身体を作っているようだからもう少し待ってあげよう。

まだ19歳。

ゆっくりあせらず・・・


とはいえ、明日のドラフトでほしい選手はずばり「即戦力」

最近では、1年目で活躍したのは岸ぐらいか。

他球団でも、マー君とか、あと・・・・思い浮かばないわ。

ロッテの荻野は最初すごかったけど、怪我しちゃったし。

即活躍ってなかなか難しい。

去年10年分の運を使っちゃったナベQが今年もクジで当たるとは思えないけど、いい選手が来るといいなあ。





明日のドラフト。

横浜に指名された選手は・・・・

本人より家族が心配するかも。

西武だって明日はわが身かもしれない。

選手も自分の権利を主張するだけでなく、野球を盛り上げるにはどうしたらいいか球団の垣根を越えて考えてほしい。

ポスティング、FA、高年俸、・・・選手が勝ち取ってきたいろいろな権利が今、親会社の首を絞め、自分達の働く場がなくなるかもしれない状況をもっとよく知ってほしい。

全ての球団が阪神や巨人のような金持ちばかりじゃないことを自覚してほしい。

トップ選手の年俸が、バブルのときより高いっておかしい。

その分スタッフや下の選手が苦しんでいるのでは。

どの世界も泣くのは下っ端。

明日指名されるであろう選手もトップになれる人はほんの一握り。

それでも自分の夢に向かってプロの世界に飛び込んでくる人たちが気持ちよく少しでも長く野球が出来るたようにするためには何をすればいいか、何を改革すればいいか、やっている選手達も考えるべき時期だと思う。

ありゃ、真面目になっちゃった・・・
[PR]
by nonky414 | 2010-10-27 23:12

踊り場の立ち話とライオンズの備忘録をぼちぼちと・・・


by saiko-warai