暢気者で行こう

waraisaiko.exblog.jp
ブログトップ

A案に投票してやった

SBの杉内が更改交渉で3億5000万円を保留して、「携帯電話会社と同じですよ。新規加入の人には優しくて既存の人はそのまま」と皮肉を言ったというニュースを見て、おお、うまいこというなあと感心したものの、5000万アップで怒るとはどんだけ守銭奴なんだと思い直す。
うちのエースは年齢が違うとはいえ2億円。これぐらいが妥当だと思う(保留してるけど・・・)
野球選手の金銭感覚は一般常識と掛け離れ過ぎている。
あのバブルの頃より年俸が値上がりしているのはやっぱりおかしい。
が、杉内の件はおもしろいのでもっとやって。
親会社をたとえ話に持ってくるなんてやるじゃん。
SBはペッペッ!(細川取られたせいじゃないよ)

SBと言えば、今やっているCM。
なんか意味わからんので、SBのこと調べるのも嫌だったんだけどちょっと検索して見たら・・・
「光の道」=「2015年までに、全国の家庭に100%光ファイバー網を敷設しよう」ってやつだった。
思い出した。
前総務大臣原口とソンが結託して提唱した構想だ。
SBはなんだかんだ提言しているけど、自分が理解した範囲でどういうことをするかを簡単に言うと、「NTTの光回線部門を切り離して国と民間会社が共同出資する新会社を作りNTT以外も光回線を使えるようにする」ということ。
つまりSBはタダトモならぬタダノリをしようとしてた。
でもその話は先月見送りに。(当然の結果)
そりゃ、NTTが賛同するわけないわ。
いくらNTTがお国に守られてきたとはいえ、いままで地道に広げてきた光ファイバー網を後からちゃっかり出てきた会社が使うのはズルイといしか言いようがない。
ていうか、ソンは日本国民のためというより自分の利益のためにやりたいのがミエミエ。
もちろん光が高いのは百も承知で値下げしてほしいのはやまやまだけど、SBがたいしたインフラの投資もせずにNTTの光にのっかてくるのはずずうしいのもほどがある。

で、あの新興宗教のようなCMですよ。
意味はわかったけど、見送られた案件をなぜまたCMで大々的にアピールしているのか。
大衆扇動みたいでなんかすっごくやな感じなんですけど。
HPで自分に不利益な情報皆無の、A案、B案どちらの実現を望みますかなんていうアンケートもおかしい。(CMでもやってる)
中身を知らない人はSBの胡散臭さがわからないのが怖い。
この先どのようにCMが展開するか予測できないけど、「なんか変」なのはSBなのでは。
SBの狡猾な案件を再燃させないためにも、NTTは殿様商売を見直してほしい!


ただ私、次のPC回線はWiMAXにしようと思っておりますが・・・
[PR]
by nonky414 | 2010-12-12 22:22

踊り場の立ち話とライオンズの備忘録をぼちぼちと・・・


by saiko-warai